どうしても借りてでもお金が必要なとき

どうしても借りてでもお金が必要なとき-【コンビニでお金を借りる】

あなたは、どんなときにお金が必要だと思われますか。それはもちろん何かを買うときだと答えられると思います。

 

しかしながら誰かもしくはどこかから借りてでも買い物したい、というか買い物しなければならないとまで考えるときがあるでしょうか?

 

わたしには、度々そういうことがあります。 例えばものすごくかっこいい靴を見つけてしまったとき、素晴らしく自分に合いそうなジャケットを見てしまったときなどです。

 

 

人によっては、お金を貯めて買ったほうがいいとか、来年になればもっといいのが出るよ。などと言います。しかし本当にそうでしょうか?いいえ、来年もっといいのが出るなどという保証はないのです。

 

わたしの経験から言わせていただくとたしかに性能や機能は良くなっても形が、デザインが、見た目がだいたいカッコ悪くなってしまうのです。いくら性能が良くなってもカッコ悪ければ何の意味もないのです。わたしが欲しいのは目の前にあるそれなのです。それを今すぐ買わなければならないのです。

 

 

そうです。だから今すぐお金を何とかしなければならないのです。借りてでもです。

 

で、次はどこから借りるのかということになります。わたしの場合は欲しいものはカードが使えない場所で見つかることが多く、というわけでカード払いはできません。それで、消費者金融から借ります。初めて借りたときには少しだけ不安でしたが今は全然何ともないです。コンビニのATMで借りれますからね。

 

 

そして次は返済のことを考えましょう。さすがに借りてばかりでは破産してしまいますからね。手に入れた逸品を大切に手入れでもしながらコツコツ返済していけばいいのです。

 

 

そうです、欲しいもの、ピンときたものがあれば諦めずにお金を借りてしまうという選択肢も考慮してみるのはいかがでしょうか。